IMG_2165

本とコーヒー tegamisha

手紙社さんの新しい柴崎のお店「本とコーヒー tegamisha」4月1日にオープンとなりました。今日開店前にちょっと写真を撮らせてもらったので、オープンしたてホヤホヤのお店の様子をどうぞ!

事前に告知したように、当店も古本の方でちょこっとお手伝いさせてもらってます。手紙舎の本棚担当のカミさんが、日々プレッシャーと闘いながら仕入れに奮闘しておるようです。それについてはおいおいこのブログで紹介していきます。
ではみなさんよい週末を。

詳しくはこちらを☞ http://tegamisha.com/shop#books


IMG_0946

手紙社の本屋に納品に行ってきました。

昨日は手紙社さんの新店舗、柴崎の2nd storyの一階にできる本屋さんの納品に行ってきました。詳しくは『今日のお手紙』の「本屋、やります。」「焙煎、やります。」「手紙舎新店舗情報」をご覧ください。

一ヶ月ほど前に本屋さんの話を伺いまして、出されたお題に基づいて昨日までカミさんと二人で必死に古本を集めました。納品した時は店内の内装もほぼ終わり、届いた新刊書を棚に埋める真最中。「新刊と古本が並ぶなんて最高だねー」と北島さんもご満悦の様子。店の奥には話に聞いた通りピカピカのでっかい焙煎機が鎮座し、コーヒー担当の関根さんがいそいそと準備中。今から焙煎コーヒーの深い香りが漂ってくるよう。

All you need is a good book and a cup of coffee.

開店がとても楽しみです。
オープンは4月予定とのこと。本屋には手紙社さんがセレクトした新刊書と古書モダン・クラシックの古本、そし紙モノが並ぶそうです。東京の新たな新名所になるか!?どうぞご期待ください。


IMG_9294-1

手紙舎手芸店 troisに納品しました。

手紙舎 2nd STORYの上の階にある「手紙舎手芸店 trois」に手芸の本を納品いたしました。今回は、スウェーデンと日本の実用的で装幀も美しい本を揃えました。

スウェーデンの伝統的な刺繍やレース編の本、国内では、イルゼ・ブラッシ先生の刺繍シリーズや昭和の懐かしいデザインの手芸本など、1960年~1970年代の手芸本がメインになっています。
作り方も丁寧に掲載されていますので、作品づくりのご参考になりましたら幸いです。今後も随時、追加納品いたしますので、よろしくお願いいたします。

今週末の土日は、調布駅前広場での「GOOD FOOD MARKET」へ出店しておりますので、そちらでも皆様のお越しをお待ちしております。