IMG_0516

第9回東京蚤の市が終わって

新緑の5月。
初夏を思わせる爽やかな風が心地良い季節となりました。

この度の第9回東京蚤の市の入場者数が過去最多を更新したとのことで、こうしてたくさんのお客様に京王閣へ足を運んでいただき、ありがとうございました。

IMG_0512

いつもこのブログでは店主が撮影した写真を使うのですが、今回はすべて私のスマホで撮影したものです。店番をしながらの撮影ですので(この写真も初日の閉店時間直前に撮影したもの)うまく撮れていませんが、申し訳ありません。

IMG_0539

スタート時に並べられた絵本や雑誌の台は、売られていき数が減っていくうちにだんだんとお客さんのお座敷代わりのような感じになっていきます。

IMG_0544

お子さんたちは、思い思いにくつろぎながら(笑)読書を楽しまれてます。

IMG_0546

そして、ついにはこんな風に...

IMG_0549

こちらは、東京蚤の市の古書店街に設置されたニシワキタダシさんのフォトラリー。皆さん、ワニくんのように本をガブっとかじりながら撮影されていました。

IMG_0563

今回の東京蚤の市でも様々な出会いがありました。とくに印象深かったエピソードをひとつ。

あかいひかり みどりのひかり

この絵本を描かれた、レナード・ワイズガード氏のお孫さん(お嬢さん)がはるばるデンマークよりお越しくださり、当店のブースへ。
『あかいひかり みどりのひかり』は、日本語版はお持ちでなかったそうで、お買い上げいただきました。お母さんは日本人なのだそうです。とても美しいお嬢さんでした。

賑やかで楽しかった二日間の東京蚤の市が終わり、撤収作業後、店主と二人で次回の蚤の市へ向けての反省会です。